Amazonxローソンの協力タッグ

なんと、ローソンとAmazon.co.jpAmazon.co.jpが協業し、Amazonで販売している商品を、ローソンの店頭端末「Loppi」で注文できるサービスを始めるそうです。

しかも、Amazonのアカウントやメールアドレスがなくても商品を取り寄せられるとのことで、これはかなり面白いサービスとなりそうですね。

とはいえ、いきなり全国展開するというわけではなく、まずは静岡県内の199店舗で試験的に展開し、その結果を踏まえたうえで、2015年に全国拡大を検討するのだそうです。

注文の流れ

さて、その気になる注文の流れなのですが、ざっと以下のようになるようです。

  1. ローソンの店頭に設置されたなどAmazon商品のカテゴリーを記載したカードから欲しいカテゴリーのカードを取る
  2. Loppi端末のバーコードリーダーに、カードのQRコードをかざし、表示された商品一覧からほしい商品を選ぶ
  3. Loppiに設置した電話でオペレーターと会話して注文する
  4. Loppiから発行されたレシートをレジで提示し、代金を支払う
loppi

先程は、かなり面白いサービスとなりそうだといいましたが、この注文の流れでいくと、3番目のオペレータと電話というところが、余計に感じますね。

できれば、この3番目をすっ飛ばして、注文を確定したいものです。
というのも、ここまで手をかけてしまうと、お店にあるLoppi端末が足りなくなるでしょうし、他のLoppiサービスを使いたい人もいますので、あまりに滞在時間が長くなってしまいます。

とはいえ、まだテスト段階ですので、全国展開する際には、色々な問題をクリアし、素晴らしいサービスとなって登場して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。